FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.11 *Thu
夕べはどういう訳か立て続けにテレビで歌手の映像を見る。まずは越路吹雪。思わず感動、泣いてしまった。声もすごいが表情、特に目がすごい。時々いってしまっている。一瞬の所作が見事。目が離せない。
 
2本目は70年代の日本のロックバンド。伝説のバンドが出てくる。うーんアンダーグラウンドだ。

3本目、オリビア・ニュートンジョン。相変わらず歌声が美しい。昔のはじけるような歌をしっとりと歌って中々いい。

歌や音楽の持つ独特のパワーというのは確かにある。現在日本にも、その豊かさを伝えるシンガーがきっと大勢いるだろうに、日本のマスコミが大きく取り上げるのは歌を細らせるようなものばかりだ。
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 共振劇場 演出のblog All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。